2021.5.15 15:13

DeNA、広島8回戦は雨天中止…16日はピープルズがスライド登板

DeNA、広島8回戦は雨天中止…16日はピープルズがスライド登板

 DeNAは15日、予定されていた広島8回戦(マツダ)が雨天中止となった。16日の同戦はこの日先発予定だったマイケル・ピープルズ投手(29)がスライド登板することが決まった。

 オンラインで取材に対応した三浦大輔監督(47)は、雨天中止を前向きに受け止めた。

 「プラスに捉えて。リリーフ陣にとってもいい休養として、しっかり疲れをとってコンディションを整えて明日に備えてほしいと思います」

 チームは8日の阪神戦(横浜)から4連敗中で、前夜には今季42試合目にして自力優勝の可能性が消滅。指揮官は低迷している打線を何とかしようと、試合前に発表されていたオーダーではD2位・牧(中大)を4月25日の阪神戦(甲子園)以来16試合ぶりに7番に。代わりに状態が上がってきていた宮崎を6番に据え、必死に連敗脱出への糸口を模索していた。

 予報では16日も雨天の可能性が高いようす。三浦監督は「(雨は)コントロールできないところなので、しっかりと受け止めてやるだけ」と力を込めた。

プロ野球日程へ