2021.5.15 20:52

オリックス・田嶋、制球に苦しむ「序盤から丁寧に投げようと考えすぎてしまった」

オリックス・田嶋、制球に苦しむ「序盤から丁寧に投げようと考えすぎてしまった」

先発のオリックス・田嶋=ほっともっとフィールド神戸(撮影・薩摩嘉克)

先発のオリックス・田嶋=ほっともっとフィールド神戸(撮影・薩摩嘉克)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス4-3楽天、7回戦、オリックス3勝2敗2分、15日、ほっと神戸)オリックスの田嶋は5四死球と制球に苦しんだ。要所は締めて5回を7安打2失点にしのいだが「序盤から丁寧に投げようと考えすぎてしまった」と肩を落とした。

 田中将との投げ合いで三回に先制点を許すと、四回は死球とボークでピンチを招き、2点目を失った。「もっとリズムをつくれるような投球がしたかった」と反省の弁を並べた。

試合結果へプロ野球日程へ