2021.5.13 13:51

巨人育成2年目・平間隼人が3、4月のファーム月間MVP賞受賞

巨人育成2年目・平間隼人が3、4月のファーム月間MVP賞受賞

 巨人の育成選手、平間隼人内野手(24)が13日、3、4月のファーム月間MVPに選出された。育成2年目の今季は3、4月に打率・387とハイアベレージを残した。打撃好調の要因はキャンプから意識してきた「強く打つ」スイングを継続してきたことだという。阿部慎之助2軍監督(42)、松本哲也野手総合コーチ(36)らに助言を仰ぎながら、懸命にバットを振り込んできた。

 独立リーグ・徳島インディゴソックスから2019年の育成ドラフト1位として入団。支配下登録に向け、勝負の2年目。俊足好打の24歳は「支配下の期限が7月いっぱいなんで、そこまではなんとか頑張って支配下をとって、1軍で出られるようにしたい」と意気込んだ。