2021.5.5 14:30

大谷翔平、登板前日は3打数無安打1四球 エンゼルスは3連敗

大谷翔平、登板前日は3打数無安打1四球 エンゼルスは3連敗

特集:
大谷翔平
  • レイズ戦の6回、左飛に倒れたエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • レイズ戦の3回、中飛に倒れたエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • レイズ戦の1回、左飛に倒れたエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • レイズ戦の1回、左飛に倒れてベンチへ戻るエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • 試合前、レイズ・筒香(右)にバットを渡しあいさつするエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

 (エンゼルス3-8レイズ、4日、アナハイム)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(26)は「2番・DH」で先発出場し、3打数無安打1四球だった。打率は・264。エ軍は3連敗で借金「2」となった。

 本拠地で2試合連発とはならなかった。大谷の一回の第1打席は左飛。左腕マクラナハンの速球を逆方向に打ち上げたが、フェンス手前で左翼手が捕球した。三回の第2打席は中飛、六回の第3打席は左飛に倒れた。八回の第4打席は無死一塁で回り四球を選ぶと、イグレシアスの右前打で生還した。

 この日は試合前、大谷が5日午後6時38分(日本時間6日午前10時38分)開始予定のレイズ戦に先発登板することが公表された。

試合速報へ打撃成績へ投手成績へ