2021.5.5 15:17

ソフトバンク・上林が今季初アーチ 1号2ラン「うまく反応」

ソフトバンク・上林が今季初アーチ 1号2ラン「うまく反応」

5回、ソフトバンク・上林が本塁打を放つ =ペイペイドーム(撮影・村本聡)

5回、ソフトバンク・上林が本塁打を放つ =ペイペイドーム(撮影・村本聡)【拡大】

 (パ・リーグ、ソフトバンク-楽天、8回戦、5日、ペイペイドーム)ソフトバンク・上林誠知外野手(25)が「1番・中堅」で今季初スタメン。4点を追う五回無死二塁。ファウルで粘った9球目、151キロを強振すると打球は右翼テラスに飛び込んだ。待望の1号2ランでチームを鼓舞し「真っすぐをうまく反応して振り抜くことができました。先頭で佑京(周東)が塁に出てくれて、足でプレッシャーをかけてくれていたので打席の中で助けられたところが大きかったと思う」とコメントした。

 上林は開幕を2軍で迎え、今月3日に今季初昇格。工藤監督も「なるべく早く使ってあげたい」と話していた。

 三回1死一塁の2打席目には、左中間フェンス直撃の適時二塁打で今季初安打&打点を挙げている。

試合速報へプロ野球日程へ