2021.5.4 19:44

ソフトバンク、積極打撃で岸攻略 工藤監督「割り切っていく事も必要」

ソフトバンク、積極打撃で岸攻略 工藤監督「割り切っていく事も必要」

勝利してナインを迎えるソフトバンク・工藤公康監督 =ペイペイドーム(撮影・村本聡)

勝利してナインを迎えるソフトバンク・工藤公康監督 =ペイペイドーム(撮影・村本聡)【拡大】

 (パ・リーグ、ソフトバンク6-4楽天、7回戦、ソフトバンク4勝1敗2分、4日、ペイペイD)ソフトバンクが、好投手岸を早々に攻略した。3回で7安打を浴びせ、そのうち5本がファーストストライクを捉えたもの。二回に適時三塁打を放った今宮は初球をはじき返し「真っすぐをジャストミートできた」と声を弾ませた。

 制球力の高い岸との対戦を前に、工藤監督は「甘い球を待っていても来ないので、割り切っていく事も必要」と、的を絞った積極的な打撃を示唆していた。三回には甲斐が「うまく対応できた」と1ボールからの変化球を捉えて適時打とする。狙い通りの攻撃で試合の主導権を握った。

試合結果へプロ野球日程へ