2021.5.3 20:33

楽天・浅村、柵越え逃すも2点打「1球で仕留められてよかった」

楽天・浅村、柵越え逃すも2点打「1球で仕留められてよかった」

5回、適時二塁打を放つ楽天・浅村=ペイペイドーム(撮影・村本聡)

5回、適時二塁打を放つ楽天・浅村=ペイペイドーム(撮影・村本聡)【拡大】

 (パ・リーグ、ソフトバンク-楽天、3日、ペイペイD)試合前の打率でパ・リーグ首位と好調な楽天の浅村だが、30歳で迎えた今季は不思議と本塁打が少ない。1-3の五回2死一、三塁から二保の初球のフォークボールを豪快に振り抜いた打球はついに、と思わせたが左中間フェンスの最上部に当たって高々と跳ねた。リプレー検証でもわずかに及ばなかったことが確認され、2点二塁打で再開された。

 3月30日のロッテ戦以来となる2号は惜しくも逃した。それでも、相変わらずの勝負強さを発揮し「1球で仕留められてよかった」と淡々と振り返った。ここ3年連続で30本塁打以上をマークし、東京五輪に臨む日本代表の主軸候補としても期待される。四回にも中前打を放ち、複数安打は2戦連続、早くも今季11度目となった。

試合結果へプロ野球日程へ