2021.5.3 22:57

広島・森下、3本塁打に沈む「もったいない点を与えてしまった」

広島・森下、3本塁打に沈む「もったいない点を与えてしまった」

力投する広島の先発・森下=マツダスタジアム(撮影・桐原正道)

力投する広島の先発・森下=マツダスタジアム(撮影・桐原正道)【拡大】

 (セ・リーグ、広島2-3巨人、7回戦、広島4勝3敗、3日、マツダ)広島の森下は自己ワーストの3本塁打を浴び、7回7安打3失点で3敗目を喫した。一回に坂本に直球を左中間へ、2-1の六回は丸にカーブを右中間へ運ばれた。七回はウィーラーに速球を中堅右への勝ち越し弾とされ「本塁打でいらない点というか、もったいない点を与えてしまったのが反省」と悔やんだ。

 中5日で毎回の12三振を奪い、117球を投げたが、チームは5連敗。「しっかり投げ切れたところはあったけど、抑えないといけないところで抑えられなかった」と肩を落とした。

試合結果へプロ野球日程へ