2021.4.14 20:05

西武・今井、近藤を約2年ぶりに打ち取った 連続打席四球6で止める

西武・今井、近藤を約2年ぶりに打ち取った 連続打席四球6で止める

先発の西武・今井=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)

先発の西武・今井=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)【拡大】

(パ・リーグ、西武-日本ハム、4回戦、14日、メットライフ)

 西武の先発、今井達也投手(22)が2-1の五回2死一、二塁で近藤を遊ゴロに仕留めてピンチを切り抜けた。

 今井は近藤に対し、中継ぎで登板した昨年8月6日の対戦で四球を与えて以来、この日の第2打席まで6打席連続四球を与えていた。今井が近藤を凡打に抑えたのは2019年5月11日の空振り三振以来、約2年ぶりとなった。

試合結果へプロ野球日程へ