2021.4.13 05:01

阪神・矢野監督、難敵・森下に「みんなで束でかかっていく」

阪神・矢野監督、難敵・森下に「みんなで束でかかっていく」

阪神・矢野監督

阪神・矢野監督【拡大】

 阪神・矢野燿大監督(52)は12日、広島・森下撃破を誓った。今季もすでに白星を献上。通算で0勝4敗の相手だが、これまでの戦いを貫くつもりだ。

 「1球でも多く投げさせるとか、一人じゃなくて、みんなで束でかかっていく」

 チームは5球団との対戦を終え、11勝4敗の首位。ここで防御率0・00の森下をたたけば、勢いはホンモノとなっていく。

 将にとって東北福祉大の後輩でもある男子ゴルフの松山英樹も、挑み続けた果てに大きな結果をつかんだ。矢野虎も優勝という目標のために、挑戦をやめない。

 「対策したからって、いい投手はすぐ結果っていうのは(出ない)。もちろん俺らは結果を求めていくけど。だからこそ今俺らがやっている野球をやらなアカンと思う」

 ナイン全員で、ではない。ベンチの総力を結集して、倒しにいく。(長友孝輔)