2021.4.13 21:45

【試合結果】巨人・サンチェスが今季初勝利 ヤクルトは村上弾などで快勝/13日のプロ野球

【試合結果】

巨人・サンチェスが今季初勝利 ヤクルトは村上弾などで快勝/13日のプロ野球

 プロ野球は13日、セ・パ両リーグで5試合が行われた。阪神vs広島は雨天中止。

試合速報へプロ野球日程へ


 (セ・リーグ、巨人2-1中日、4回戦、巨人2勝1敗1分、13日、東京D)

巨人先発のサンチェス=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)

 巨人は1-1の七回、広岡の移籍後初本塁打となる1号ソロで勝ち越した。7回1/3を無安打1失点で8奪三振と力投したサンチェスが、今季初勝利を挙げた。中日はわずか1安打に封じられ、大野雄の粘りの投球も実らなかった。

試合結果へプロ野球日程へ


 (セ・リーグ、ヤクルト5-1DeNA、4回戦、ヤクルト3勝1分、13日、神宮)

5回裏、ヤクルト・村上が3ランホームラン=神宮球場(撮影・今野顕)

 ヤクルトが快勝で勝率を5割に戻した。四回に太田の2点二塁打で先制し、五回には村上の6号3ランで突き放した。スアレスは球威があり6回を投げて9三振を奪うなど2安打無失点で今季初勝利。DeNAは4連敗を喫した。

試合結果へプロ野球日程へ


 (パ・リーグ、楽天2-6ロッテ、4回戦、2勝2敗、13日、楽天生命)

ロッテ先発の石川投手=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)

 ロッテは0-1の二回に山口のソロで追い付き、六回は捕逸と山口の適時打で2点を勝ち越した。八回は藤岡の適時打などで3点を加えて突き放した。石川が7回1失点で今季初登板勝利。楽天は今季初の連敗を喫した。

試合結果へプロ野球日程へ


 (パ・リーグ、西武2-3日本ハム、3回戦、1勝1敗1分、13日、メットライフ)

日本ハム先発の池田=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)

 日本ハムが接戦を制した。0-1の六回に近藤の適時打で追い付き、中田の押し出し四球と浅間の犠飛で2点を勝ち越した。池田は6回1失点で移籍後初で3年ぶりとなる白星を挙げた。西武は松本が六回に初安打を許してから崩れた。

試合結果へプロ野球日程へ


 (パ・リーグ、ソフトバンク7-4オリックス、4回戦、オリックス3勝1敗、13日、ペイペイD)

投球する先発のオリックス・田嶋=ペイペイドーム(撮影・村本聡)

 オリックスが連敗を2で止めた。田嶋が七回途中1安打1失点で初勝利。1-1の六回にT-岡田の適時打で勝ち越し、九回は打者一巡の攻撃で5点を加えた。ソフトバンクは5番手の田浦が誤算で、連勝が4で止まった。

試合結果へプロ野球日程へ