2021.4.13 18:51

日本ハムD1位・伊藤、3戦目の初勝利狙う 2試合で好投「今はチームが勝てばそれでいい」

日本ハムD1位・伊藤、3戦目の初勝利狙う 2試合で好投「今はチームが勝てばそれでいい」

特集:
2021新人情報
3月31日の西武戦でプロ初登板した日本ハム・伊藤=札幌ドーム

3月31日の西武戦でプロ初登板した日本ハム・伊藤=札幌ドーム【拡大】

 日本ハムのドラフト1位ルーキー伊藤が、3度目の登板となる14日の西武戦でプロ初勝利に挑む。これまでの2試合は、白星こそ付かなかったが及第点の内容だった。開幕から波に乗れないチームに勢いをつけようと「今はチームが勝てばそれでいい。勝ちに貢献できるように頑張りたい」と意気込んでいる。

 プロ初登板した3月31日の西武戦は6回4安打1失点と好投したもののチームは1-1で引き分けに終わった。4月7日のソフトバンク戦は11三振を奪う力投だったが、2-1の七回に逆転され初黒星。「あそこまで本気で悔しく思えたのは久しぶり」と振り返る紙一重の敗戦だった。

 駒大を1年で中退し、苫小牧駒大に入り直した経歴を持つ。「年齢的にも他の大学出身の新人選手とは違う。あまりルーキーという意識は持ちたくないし、そう思わせないような投球をしたい」と先発の一角としての自負をにじませ、3度目のマウンドに臨む。(児矢野)

プロ野球日程へ