2021.4.13 21:52

中日はわずか1安打 福田「サンチェスは外の制球が良かった」

中日はわずか1安打 福田「サンチェスは外の制球が良かった」

巨人先発のサンチェス=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)

巨人先発のサンチェス=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人2-1中日、4回戦、巨人2勝1敗1分、13日、東京D)中日打線はわずか1安打に抑えられた。八回途中まで投げたサンチェスを捉え切れず、二回に平田の二ゴロの間に挙げた1点のみ。八回に代打井領が中川から中前打を放つまで無安打に封じられた。

 この日はA・マルティネスが合流し、いきなり「5番・一塁」で先発。一発が期待されたが、3打数無安打2三振に終わり「久しぶりの先発で少し焦ったところはあるかもしれない」と振り返った。ビシエドに代わって4番を務める福田は「サンチェスは外の制球が良かった。明日(14日)も試合があるので、前を向いて頑張る」と巻き返しを期した。

与田監督(好投を許した巨人のサンチェスに)「うまく攻められた印象。攻略法をうまく実践できなかった」

R・マルティネス(八回に今季初登板して三者凡退に抑え)「自分の仕事をこなすだけ。体の状態も良い」

試合結果へプロ野球日程へ