2021.4.9 19:23

駒大・福山、1年春以来の白星 リーグ戦初完投「我慢しながら粘ることができた」/東都

駒大・福山、1年春以来の白星 リーグ戦初完投「我慢しながら粘ることができた」/東都

 東都大学野球リーグ第2週第2日は9日、神宮球場で2回戦が行われ、駒大は国学院大を2-1で下して今季2戦目で初勝利。駒大の福山はリーグ戦初完投勝利。

 福山が4安打1失点で投げ抜き、駒大に今季初勝利をもたらした。八回に一発を浴びただけで、1年生だった2019年春以来の白星を初完投で飾った。「我慢しながら粘ることができた。なかなか勝てなかったのでチームに貢献できて良かった」と喜んだ。

 5回3失点で黒星だった今季初戦から、早かったリズムを修正して制球が安定。大倉監督は「決めたいところに決めていた」と力投を褒めた。

試合日程へ