2021.4.8 22:36

ヤクルト・松本友がプロ初打点「タイムリーが出てほっとしている」

ヤクルト・松本友がプロ初打点「タイムリーが出てほっとしている」

3回、左前に勝ち越し打を放つヤクルト・松本友=神宮

3回、左前に勝ち越し打を放つヤクルト・松本友=神宮【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト11-7広島、3回戦、ヤクルト2勝1敗、8日、神宮)ヤクルトの松本友がプロ初打点をマークした。三回、5-5に追い付いてなおも2死一、三塁。追い込まれながらも外角へのチェンジアップを引き付けて、巧みに左前へ適時打をはじき返した。

 東福岡高から明学大、独立リーグのルートインBCリーグ福井を経て2019年に育成ドラフト2位で入団。昨年7月に支配下契約を勝ち取った。チーム内に新型コロナウイルスによる離脱者がいる中、輝きを放ち「チャンスをいただいているので、何とか結果を出したかった。タイムリーが出て、ほっとしている」と表情を緩めた。

試合結果へプロ野球日程へ