2021.4.8 21:09

ソフトバンク・今宮「名誉なこと」通算306犠打のパ・リーグ新記録

ソフトバンク・今宮「名誉なこと」通算306犠打のパ・リーグ新記録

5回ソフトバンク無死一塁、今宮が投前犠打を決め、パ・リーグ新記録となる通算306犠打を達成=札幌ドーム

5回ソフトバンク無死一塁、今宮が投前犠打を決め、パ・リーグ新記録となる通算306犠打を達成=札幌ドーム【拡大】

 (パ・リーグ、日本ハム-ソフトバンク、3回戦、8日、札幌D)ソフトバンクの今宮が通算306犠打のパ・リーグ新記録を打ち立てた。五回、先頭の周東が中前打で出塁した後に打席に入る。初球、しっかり勢いを殺して投前に転がし、成功させた。「プロに入って試合に勝つために積み重ねてきた数字。偉大な先輩方の数を上回ることができたのは名誉なこと」と誇った。

 0-1の三回は、カーブをうまく引きつけて左翼線へ適時二塁打を放つ。遊撃の守備でも三回に三遊間への深いゴロを滑り込んで捕球し、すぐさま一塁へ送球してアウトに。小技だけでなく華麗なプレーでも観客を魅了した。

試合結果へプロ野球日程へ