2021.4.8 20:04

オリックス・杉本、豪快な1号2ラン「感触も良かった」

オリックス・杉本、豪快な1号2ラン「感触も良かった」

2回、2点本塁打のオリックス・杉本=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)

2回、2点本塁打のオリックス・杉本=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ-オリックス、3回戦、8日、ゾゾマリン)オリックスの杉本が豪快な今季1号2ランを放った。1-0の二回無死一塁で本前の外角速球を捉えた打球は逆方向の右翼席中段まで届いた。力強く右拳を握りながらベースを回り「感触も良かったし、ホームランになってくれて良かった」と喜んだ。

 開幕から調子が上向かず、先発での出場は2日の楽天戦以来。この本塁打が今季2安打目だった。代打で起用された7日の試合では三ゴロに倒れていただけに「飛びつくようなスイングをしてしまっていた。そうならないように軽くスイングすることを意識していた」と反省を生かした。

 身長190センチ、体重104キロの体に秘めたパワーは申し分ない。力みのない打撃を心掛けたことが、右翼手のマーティンが早々に打球を追う足を緩めるほど大きな一発に結び付いた。

試合結果へプロ野球日程へ