2021.4.7 23:22

ソフトバンク・杉山がプロ初勝利「チームが勝てたことが一番」

ソフトバンク・杉山がプロ初勝利「チームが勝てたことが一番」

初勝利を挙げた杉山(右)とタッチを交わすソフトバンク・工藤監督=札幌ドーム

初勝利を挙げた杉山(右)とタッチを交わすソフトバンク・工藤監督=札幌ドーム【拡大】

 (パ・リーグ、日本ハム2-6ソフトバンク、2回戦、ソフトバンク2勝、7日、札幌D)ソフトバンクの3年目、杉山がプロ初勝利を挙げた。1点を追う六回に3番手で登板。2四球を与えたが、150キロ台の速球で押し込んで得点を許さない。直後の味方の逆転劇で白星が転がり込んだ。ウイニングボールは静岡の実家に送るという。「初勝利はすごいうれしいけど、チームが勝てたことが一番いい」とはにかんだ。

 最速158キロを誇り、今季は先発枠入りを目指したが、競争に敗れて中継ぎに回った。それでもここまで5試合に登板して無失点。「いまの自分の立ち位置でとにかくバッターを抑えることに専念している」と役割を全うする覚悟を口にした。

試合結果へプロ野球日程へ