2021.4.7 23:21

広島D2位・森浦がプロ初黒星「簡単にいきすぎた」

広島D2位・森浦がプロ初黒星「簡単にいきすぎた」

特集:
2021新人情報
7回、ヤクルト・山崎(右)に勝ち越し打を許した広島・森浦=神宮

7回、ヤクルト・山崎(右)に勝ち越し打を許した広島・森浦=神宮【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト3-2広島、2回戦、1勝1敗、7日、神宮)広島のドラフト2位ルーキー森浦がプロ初黒星を喫した。2-2の七回に登板し、安打と犠打で1死二塁とされ、山崎にスライダーを右前へ適時打され勝ち越された。「ストライクからボールに投げて勝負していきたかったけど、制球ミスで中に入ってしまった」と唇をかんだ。

 勝負どころで登板してわずか4球で失点し「簡単にいきすぎたのもあるので、反省して次に生かしたい」と声を落とした。新人で勝ちパターンの継投の一角を担っており、佐々岡監督は「開幕からずっといい形でやってきた中で、打たれて勉強」と奮起を促した。

試合結果へプロ野球日程へ