2021.4.5 19:02

関学大・高波が代打で勝ち越し打「自分の一打で勝ってやると」

関学大・高波が代打で勝ち越し打「自分の一打で勝ってやると」

 関西学生野球春季リーグ第1節第3日は5日、京都市のわかさスタジアム京都で2回戦1試合と3回戦1試合が行われ、関学大は立命大を7-6で破り、1勝1敗とした。

 関学大は4-4の八回1死二、三塁で代打高波が右翼線に2点二塁打を放って勝ち越した。

 昨秋は正三塁手だった高波だが、今季はけがで出遅れた。殊勲打に「初回から準備していた。けがで迷惑を掛けた分、自分の一打で勝ってやると思っていた」と喜んだ。

 起用が的中した本荘監督は「万全でないと思うが、『出してほしい』という気持ちの強さがあった。勝負どころで決めてくれた」とねぎらった。

試合日程へ