2021.4.4 17:11

巨人・ウィーラー、新型コロナ陽性 先発オーダーに名を連ねるが立岡に変更

巨人・ウィーラー、新型コロナ陽性 先発オーダーに名を連ねるが立岡に変更

試合前の円陣に参加し、ベンチに引き揚げる巨人・ウィーラー=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)

試合前の円陣に参加し、ベンチに引き揚げる巨人・ウィーラー=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 巨人は4日、ゼラス・ウィーラー外野手(34)が球団のPCR検査をこの日の朝に受け、新型コロナ陽性となったと発表した。この日のヤクルト戦(東京ドーム)では先発オーダーに名を連ねていたが、プレーボール直前に立岡宗一郎外野手(30)に変更されていた。

 この日、丸佳浩外野手(31)と中島宏之内野手(38)、若林晃弘内野手(27)の新型コロナ陽性が判明。球団として改めて行った検査でウィーラーの陽性が明らかになった。ウィーラーは現在、無症状だが、隔離されているという。今後、医療機関で改めてPCR検査などを受ける。