2021.3.31 19:07

楽天・渡辺佑、好救援でプロ初H

楽天・渡辺佑、好救援でプロ初H

7回途中から登板した楽天・渡辺佑=ZOZOマリン

7回途中から登板した楽天・渡辺佑=ZOZOマリン【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ1-2楽天、2回戦、楽天2勝、31日、ゾゾマリン)楽天の渡辺佑が好救援でプロ初ホールドを記録した。則本昂が七回に適時二塁打を許して2-1と迫られ、なお1死二、三塁の場面で登板。左サイドスローからの速球で代打角中を二直、田村は三ゴロに打ち取ってリードを守り抜いた。

 山梨県出身で横浜商大から入団4年目。今季は育成契約でスタートしたが、キャンプの奮闘が評価されて3月に入って支配下に復帰した。横手投げ挑戦が転機になったといい「自分の役割が明確になった。どんどん1軍で投げていきたい」と意気込んだ。

試合結果へプロ野球日程へ