2021.3.30 20:23

楽天・岸が12球団完封一番乗り「スイスイと投げられてよかったです」

楽天・岸が12球団完封一番乗り「スイスイと投げられてよかったです」

先発の楽天・岸=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)

先発の楽天・岸=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ0-5楽天、1回戦、楽天1勝、30日、ゾゾマリン)小気味よいテンポで、楽天・岸がアウトを重ねた。9回8安打無失点。12球団最速で完封勝利を挙げた。

 「何とかゲームを作って、後ろのピッチャーに(バトンを)渡したいと思っていたけど、ここまでスイスイと投げられてよかったです」

 ZOZOマリンでのロッテ戦は2014年5月2日にノーヒットノーランを達成するなど、通算14勝4敗。勝率・778を誇る。この日は五回までのべ17人の打者に対し、初球ストライクは15人。50球中39球のがストライクで抜群の制球を誇った。

 打線も乗せられるように、二回に昨季の本塁打王を獲得した浅村が、今開幕から4試合14打席目で左中間席へ今季1号。「打ったのは(145キロの)ストレート。先制できてよかった」といつも通り淡々と振り返った。さらに六回2死一、二塁で、フルカウントから今度はロッテ先発・小島のチェンジアップを捉え、左前適時打を放った。直後に茂木が右翼席に1号3ラン。楽天のキャプテンは「ヒデさん(浅村)がタイムリーでつないでくれて、楽な気持ちで打席に入れました。それに、岸さんがすばらしいピッチングをしてくれていますから。いい流れで打たせてもらったホームランです」と声を弾ませた。

試合結果へプロ野球日程へ