2021.3.23 07:30(4/4ページ)

【サンケイスポーツ評論家パ順位予想】星野伸之氏、オリックスAクラスある!太田&紅林の若手二遊間コンビ楽しみ

【サンケイスポーツ評論家パ順位予想】

星野伸之氏、オリックスAクラスある!太田&紅林の若手二遊間コンビ楽しみ

星野氏が期待する太田(上)と紅林(下)の二遊間コンビ。オリックスのAクラスも十分にあると分析した

星野氏が期待する太田(上)と紅林(下)の二遊間コンビ。オリックスのAクラスも十分にあると分析した【拡大】

◆黒田正宏氏、有原の穴埋まらず厳しい日本ハム

 あえて最下位から説明していく。日本ハムは投手力が弱い。有原の穴が埋まっていないので、かなり厳しい戦いになる。

 5位のオリックスは投手力に関しては相当なレベルになってきている。問題は捕手。軸を誰にするのかがポイント。打線も吉田正1人では苦しい。モヤはある程度の率を残すだろうが、太田ら若手の成長が必要だ。

 西武は打線のつながりは相変わらずだが、課題は投手陣。浜屋が安定してきたが、他の先発が踏ん張らないと苦しい。

 Aクラスは維持しそうなのがロッテ。井口監督が目指すソツない野球が浸透して、チーム内の競争も激しい。佐々木朗が本領を発揮しそうで、台風の目になり得る。

 1位と2位は僅差。楽天の投手力は素晴らしい。田中将、則本昂、涌井、岸、ルーキー早川。12球団屈指の先発陣だ。

 対するソフトバンクは千賀が出遅れ、不安要素はあるが、それでも石川、和田らが強力。両チームの決定的な差が捕手だ。いくら投手がそろっていても、引っ張るのは捕手。甲斐がいる分、ソフトバンク有利と見る。