2021.3.6 05:00

DeNA・三浦監督の愛馬・マリーナ、6日チューリップ賞に出走

DeNA・三浦監督の愛馬・マリーナ、6日チューリップ賞に出走

 DeNAは5日、オリックスとのオープン戦初戦(横浜)に5-1で快勝。就任1年目の三浦大輔監督(47)が本拠地で初陣を飾った。高卒5年目の京山将弥投手(22)が、4回3安打無失点。対外試合10イニング連続無失点の好投で、2年ぶりの開幕ローテ入りへ、大きく前進した。

 競走馬のオーナーとしても知られる三浦監督は、6日に行われる桜花賞トライアルの阪神11R・チューリップ賞(GII、芝1600メートル)に所有馬のマリーナ(栗東・矢作芳人厩舎、牝3歳)を出走させる。前走、1月の中京未勝利戦を勝った後も順調に調整メニューを消化しており、臨戦態勢はほぼ万全。オープン戦初勝利の波に乗って、愛馬の爆走も期待される。