2021.3.4 05:00(1/2ページ)

阪神D2位・伊藤将、タカ斬ってローテ引き寄せる!高橋の2軍調整で千載一遇のチャンス

阪神D2位・伊藤将、タカ斬ってローテ引き寄せる!高橋の2軍調整で千載一遇のチャンス

伊藤将は投内連係の練習でマウンドから投げる。聖地で誓いを新たにした

伊藤将は投内連係の練習でマウンドから投げる。聖地で誓いを新たにした【拡大】

 阪神のドラフト2位・伊藤将司投手(24)=JR東日本=が3日、甲子園での1軍全体練習に参加。横浜高3年春以来、7年ぶりに甲子園のマウンドに立った。「すごくうれしかった」と感情の高ぶりを抑えきれなかった左腕は、オープン戦で結果を残し、開幕ローテーション入りをつかむことを誓った。

 捕手に山なりの球…。7年ぶりの聖地でのマウンドは、投内連係の練習だった。1カ月後、虎党の声援を受けて、全力投球をしたい-。伊藤将は、はっきり、堂々とした口調で言い切った。

 「目標としているのは(開幕)ローテーション入りなので。しっかりと先発の枠をつかみとれるように、頑張っていきたいと思います」

 登板予定の5日からのソフトバンク戦(ペイペイドーム)に向けて、気合を入れた。対外試合デビュー戦だった2月28日のヤクルト戦(浦添)は1回無失点。緩急自在の投球で、矢野監督を「先発に入ってくる力は十分に持っている」とうならせた。

【続きを読む】