2021.2.25 19:46

背中の張りで巨人・岡本和帰京 原監督伝えた「3月2日元気に会おう」

背中の張りで巨人・岡本和帰京 原監督伝えた「3月2日元気に会おう」

練習開始前、腰をひねる岡本和真=那覇市の奥武山公園(撮影・桐原正道)

練習開始前、腰をひねる岡本和真=那覇市の奥武山公園(撮影・桐原正道)【拡大】

 巨人・岡本和真内野手(24)が25日、背中の張りを訴え、那覇キャンプを離脱して帰京した。原監督が「背中が張っているというから帰らせた。(宮崎キャンプから)ずっとやってきているから。3月にオープン戦があるから(東京ドームで全体練習を行う)3月2日に元気に会おうと伝えた」と明かした。

 試合前に行われるフリー打撃を回避し、中日との練習試合(那覇)も欠場した。症状は重くないとし、この日もウエートトレーニングなどで体を動かした。

 若き4番は主力の大半が那覇のS班に組み込まれる中、宮崎キャンプの野手キャプテンを務め、若手を引っ張った。16日に那覇に移動し、23日にはヤクルトとの練習試合(浦添)に出場。今後は川崎市のジャイアンツ球場で、すでに宮崎キャンプを打ち上げた2軍やリハビリ組と調整する。