2021.2.23 17:38

西武、D6ブランドンが本塁打「どんどんアピールしていきたい」

西武、D6ブランドンが本塁打「どんどんアピールしていきたい」

特集:
2021新人情報
2回、本塁打を放つ西武・ブランドン大河=宮崎市生目の杜運動公園(撮影・村本聡)

2回、本塁打を放つ西武・ブランドン大河=宮崎市生目の杜運動公園(撮影・村本聡)【拡大】

 西武春季キャンプ(23日、宮崎・南郷)ドラフト6位新人のブランドン(東農大北海道オホーツク)がソフトバンクとの練習試合で二回に本塁打を放った。速球を詰まりながらも左越えへ運び「プロになって初めての対外試合だったので、すごく緊張感があり最初はがちがちだった。(狙い球を)絞って真っすぐのタイミングで振った」とうれしそうだった。

 三塁を守る中村が左ふくらはぎに違和感があるために実戦出場のめどが立たず、スパンジェンバーグも来日が遅れている。開幕1軍どころか開幕での先発出場の可能性も出てきた。「練習試合、オープン戦でどんどんアピールしていきたい」と鼻息が荒かった。

キャンプ日程へ