2021.2.23 17:12

DeNA・佐野が3ラン チーム初アーチ

DeNA・佐野が3ラン チーム初アーチ

4回、3点本塁打を放つDeNA・佐野=かりゆしホテルズボールパーク宜野座(撮影・松永渉平)

4回、3点本塁打を放つDeNA・佐野=かりゆしホテルズボールパーク宜野座(撮影・松永渉平)【拡大】

 DeNAの佐野が23日、沖縄県宜野座村での阪神との練習試合でチームの対外試合初本塁打となる3ランを放った。四回無死一、二塁で、小野の高めの速球を振り抜いて中越えへ運び「打った瞬間入るかなと思った。この一本がいいきっかけになればいい」と喜んだ。

 内容に納得のいかない打席が続き「直球に強い打者だと自分では思っている。しっかり一球で捉えられるように修正した」と言う。練習から速い球に負けないことを意識した成果が出た。

 ともに中軸を担う見込みのソトやオースティンは、まだ来日のめどが立っていない。「外国人が合流できていないから打線が弱いと思われたくない。打ちまくって打線を引っ張っていく」と主砲の自覚をにじませた。

 昨季の首位打者として臨む今季へ「今までにない感覚があった。こういう打席を増やしていきたい」と手応えを得た。三浦監督は「しっかり調整してくれている。何も心配していない」と全幅の信頼を寄せた。

キャンプ日程へ