2021.2.20 20:52

阪神・佐藤輝の先輩、今秋ドラフト候補の中川が一発!! 社会人野球 セガサミー

阪神・佐藤輝の先輩、今秋ドラフト候補の中川が一発!! 社会人野球 セガサミー

特集:
佐藤輝明
セガサミー・中川智裕内野手は、エネオスとのオープン戦で豪快に左越え本塁打を放ち、生還(撮影・赤堀宏幸)

セガサミー・中川智裕内野手は、エネオスとのオープン戦で豪快に左越え本塁打を放ち、生還(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 社会人野球オープン戦 セガサミー6-2ENEOS(20日、ENEOSグラウンド)

 今秋のドラフト候補の大型遊撃手、中川智裕内野手(23)が八回にENEOSの左腕・西島隆成投手(26)から左越えソロを放った。初戦の前日の東京国際大戦は8-1でチームは勝ったものの、自身は4打数2三振だった。この試合の2打席目に右前打で好感触を得て、第4打席の一発、最終打席は右越えの適時二塁打と3安打2打点だった。

 「打てなかった試合の後、ヘッドを出すことを意識して練習した。全部打てたのは真っすぐだったけど、右方向へ強い打球が打てた。修正できた感じ」

 186センチ、82キロで右の大砲候補として注目され、ドラフト対象となる2年目の飛躍へ「もともと阪神ファン。(近大から阪神へドラフト1位で入団した)後輩の佐藤輝と同じチームなら、いいですね」と笑顔も見せた。

 元広島の西田真二監督は、「もともと守備はうまいし強肩。打撃は初戦ダメでも、いい所で打てるようになることは大事。昨年(都市対抗4強)には、右打者の補強が力になっていたが、そこの部分でも中川に期待している」とうなずいた。