2021.1.29 17:55

市和歌山が選抜出場、エース小園「150キロ出したい」/センバツ

市和歌山が選抜出場、エース小園「150キロ出したい」/センバツ

小園(先頭左)、松川(同右)ら選抜出場を決めた市和歌山ナイン

小園(先頭左)、松川(同右)ら選抜出場を決めた市和歌山ナイン【拡大】

 第93回選抜高校野球大会の出場32校を決める選考委員会が29日に行われ、昨秋の近畿大会で準決勝に進出した市和歌山(和歌山)が2年ぶり7度目の出場を決めた。和歌山市内の同校で吉報を受け取り、最速152キロで近畿ナンバーワン投手と呼び声高い小園健太投手(2年)は「チームとしては日本一が目標。甲子園で自分がどれだけできるか試したい。150キロは出したいです」と意気込んだ。主将の松川虎生捕手(2年)も「日本一という目標はぶれない。夢舞台で本塁打を3本打ちたい」と誓った。

センバツ出場校へ歴代優勝校へ