2021.1.28 05:01

日本ハムD6・今川、有原との対決に大感激「一生の思い出になった」

日本ハムD6・今川、有原との対決に大感激「一生の思い出になった」

特集:
有原航平

 日本ハムのドラフト6位・今川優馬外野手(24)=JFE東日本=が27日、千葉・鎌ケ谷市の2軍施設で新人合同自主トレに参加。今季から米大リーグ、レンジャーズでプレーする有原航平投手(28)の投球練習で打席に入った。

 「一生の思い出になった。マウンドでしか見たことなかったので、まさかそんなこと言ってもらえるなんて、めちゃくちゃうれしかった」

 札幌市出身で子供のころから日本ハムファンだった。練習の合間にブルペンを見つめていると、有原に「いいよ」と声をかけられた。夢のような瞬間を今川は少年のような笑顔で振り返った。

 6人兄妹の長男。東海大北海道時代もドラフト候補に挙げられていたが、指名漏れした。2年越しで夢がかない、昨秋のドラフト当日はうれし涙を流した。大家族も涙で喜んでくれた。

 2月のキャンプは1軍スタート(沖縄・名護)となった。強打の道産子外野手は、「メンバーを見たら、信じられない。楽しみで寝られない」と胸を膨らませた。(石井孝尚)

ドラフト指名選手へドラフト情報へ