2021.1.27 17:00

オリックス・山岡、8500万円で更改 3年連続の開幕投手へ意欲「アピールしてそこに」

オリックス・山岡、8500万円で更改 3年連続の開幕投手へ意欲「アピールしてそこに」

契約を更改し、会見するオリックス・山岡=青濤館(代表撮影)

契約を更改し、会見するオリックス・山岡=青濤館(代表撮影)【拡大】

 オリックス・山岡泰輔投手(25)が27日、大阪市此花区の球団施設で契約更改交渉に臨み、1500万円減の年俸8500万円でサインした。

 「昨年、けがをしてチームに迷惑をかけてしまった分、査定してもらって、今年がんばろうという金額になりました」

 昨季は登板2試合目に左脇腹を痛め、戦線離脱。シーズン中盤に復帰したが、12試合で4勝5敗、防御率1・28に終わった。

 今オフは肉体強化を目指し、増量。「おもちをかなり食べています」と間食を取り入れ、7キロ増の69キロまでパワーアップさせた。

 チームメートの山本が自身初の開幕投手(3月26日、西武戦、メットライフ)に意欲を示しているが、「2年やらせてもらって、去年けがで出遅れていることは間違いないですけど、なんとかアピールして、そこ(争い)に加わっていけるように仕上げていきたい」と闘志を燃やし、「チームが優勝するために投げていきたい。具体的な数字はないですけど、全部で一番になれるようにやっていきたい」と力を込めた。(金額は推定)