2021.1.26 11:00

阪神・近本がSWANSサングラス・用品契約を締結

阪神・近本がSWANSサングラス・用品契約を締結

特集:
近本光司
阪神・近本が山本光学と用品契約を締結

阪神・近本が山本光学と用品契約を締結【拡大】

 スポーツアイウェアブランド「SWANS(スワンズ)」で知られる山本光学(本社=大阪・東大阪市)は26日、阪神・近本光司外野手(26)と用品契約を締結したと発表した。

 山本光学がサングラスを製造する工場は、近本の出身地である淡路島にある。地元の縁から、近本は昨季からSWANSサングラスを使用している。愛用する「FACEONE(フェイスワン)」は守る、打つ、走るという野球選手のあらゆるシーンに対応し、着用者のパフォーマンスを高める機能を満載。近本愛用モデルのスペシャルカラー(税込み2万2000円)を、3月15日から直営店や公式オンラインショップで数量限定(100本)で発売する。

 近本は同社を通じ「地元淡路市の工場で製造されたSWANSのサングラスを着用できることを誇りに思います。甲子園でのデーゲームではFACEONEが活躍すること間違いありません」などとコメントした。

 製品に関する問い合わせはスワンズ・カスタマーセンター(06・6783・7818、平日午前9時~午後5時半)へ。