2021.1.24 16:46

中日D1・高橋宏、柳に熱視線「すべてが想像を上回る投球」

中日D1・高橋宏、柳に熱視線「すべてが想像を上回る投球」

中日・柳のブルペン投球を見つめる、中日ドラフト1位・高橋宏斗投手(右)(代表撮影)

中日・柳のブルペン投球を見つめる、中日ドラフト1位・高橋宏斗投手(右)(代表撮影)【拡大】

 中日の新人合同自主トレ第4クール最終日が24日、ナゴヤ球場の室内練習場で行われ、ドラフト1位・高橋宏斗投手(18)=中京大中京高=はキャッチボールなどで汗を流した。

 「(25日のオフは)沖縄キャンプが近いので、その準備とかもありますけど、しっかりと疲労を取って、第5クールに向けて万全の準備をしていきたいなと思います」

 ウエートトレーニングを終えて休憩時間に入ろうと室内練習場に戻ってきたドラ1の目に飛び込んできたのは、右のエース格・柳がブルペン投球を行う姿。そのまま付近に歩み寄り、横からはベース盤を通過する球の速さ、捕手の後方に移動すれば球の横の変化などに熱視線を送った。

 プロに入り、先輩投手のブルペン投球を見るのはこれが初めて。「テレビで見るスピード感よりも、より一層すごいものがあって、すべてが想像を上回る投球だった。休憩の時間を削ってでも見る価値がありました」と大きな刺激を受けていた。