2021.1.22 12:01

中日が21年版昇竜ユニ発表 球団創設85周年

中日が21年版昇竜ユニ発表 球団創設85周年

今季のサードユニホームを着用する中日・京田陽太内野手(撮影・須藤佳裕)

今季のサードユニホームを着用する中日・京田陽太内野手(撮影・須藤佳裕)【拡大】

その他の写真(1/3枚)

 中日は22日、今季のサードユニホーム「昇竜」を発表した。

 球団創設85周年のメモリアルイヤーで、デザインをリニューアル。記念ロゴマークを右袖部分と、背中部分には透かしたデザインであしらったほか、肩から袖、帽子のつば部分には燃え盛る炎をデザインし、新たに掲げたスローガン「昇竜復活 その先へ」をイメージさせている。

 発表会見に登場した選手会長の京田陽太内野手(26)は「かっこいい。改めて歴史と伝統を感じるので背中に背負ってプレーしていきたい。今年はこれを着てしっかりと活躍できるようにしたい」と話した。

 新たな昇竜ユニは今季、8試合で着用し、3試合で配布される予定で、ファンクラブユニホームも6試合で着用される。新型コロナウイルスの影響でそれぞれの日程は未定と発表した。