2021.1.18 17:43

スピード自慢の西武D4・若林「“走塁”で負けないように」

スピード自慢の西武D4・若林「“走塁”で負けないように」

新人合同自主トレ ランニングメニューで汗を流す(左から)西武・渡部、ブランドン、若林、宮本=18日、所沢市の球団施設(代表撮影)

新人合同自主トレ ランニングメニューで汗を流す(左から)西武・渡部、ブランドン、若林、宮本=18日、所沢市の球団施設(代表撮影)【拡大】

 西武のドラフト4位・若林楽人外野手(22)=駒大=が18日、所沢市のカーミニークフィールドで新人合同自主トレに臨んだ。

 「けがなく、体も順調に、いい方向になっている、充実していると思います」。第3クール初日を迎え、充実感をにじませた。

 走攻守がそろう外野手。50メートル走5・8秒のスピードを武器だが、「パ・リーグには足が速い人はたくさんいるので。野球の中で50メートル走の勝負はないと思う。そこに技術がたくさんつまっていると思うので、そういうところで、“走塁”で負けないようにしたいです」と盗塁やベースランニングといった、勝つための走塁で存在感を示していく。