2021.1.12 15:29

巨人、桑田氏は「投手チーフコーチ補佐」オンライン会見で抱負

巨人、桑田氏は「投手チーフコーチ補佐」オンライン会見で抱負

リモート会見で巨人・原監督とグータッチをする桑田真澄コーチ(球団提供)

リモート会見で巨人・原監督とグータッチをする桑田真澄コーチ(球団提供)【拡大】

その他の写真(1/7枚)

 巨人は12日、現役時代に通算173勝を挙げた桑田真澄氏(52)のコーチ就任会見をオンラインで実施した。原辰徳監督(62)が同席し、同氏の役職が「投手チーフコーチ補佐」となることを明かした。

 プロ野球の球団では初指導となる同氏は会見の冒頭で「今年に入って原監督から大変やりがいのあるお話をいただいた。ジャイアンツのOBとして、少しでも力になりたいと思い、引き受けしました」と晴れやかな表情を浮かべた。

 近年、東大大学院の特任研究員として科学的に野球を研究した知性派の桑田氏は「感覚とイメージに科学的根拠を添えた指導をしたい」と抱負を語った。