2021.1.11 13:42

ヤクルトD1・木沢「慣れてきた」 新人合同練習第1クール終了

ヤクルトD1・木沢「慣れてきた」 新人合同練習第1クール終了

特集:
2021新人情報

 ヤクルトは11日、新人合同練習が第1クールを終えた。ドラフト1位の木沢(慶大)は「まだ基礎的なことしかやっていないが、その中で課題を見つけてやっている。一日の過ごし方も慣れてきた」とリラックスした様子で話した。

 1000メートル走では、ドラフト2位の山野(東北福祉大)が支配下選手でトップの3分40秒を記録した。仙台六大学リーグで22勝無敗をマークした左投手。「長距離は得意なつもりだったが、久々に走ったのでしんどかった」と笑った。

 高津監督は2人を1軍キャンプに帯同する意向だ。山野は「先発が希望。1年目からチームの柱になりたい」と頼もしかった。