2021.1.10 14:24

BC茨城が元西武カブレラJr.を獲得

BC茨城が元西武カブレラJr.を獲得

 BCリーグ・茨城が2015、16年に米大リーグ、レッズでプレーしたラモン・カブレラ捕手(31)と正式契約を結んだことが10日、分かった。ベネズエラ出身で15年にメジャーデビューし、通算74試合に出場。打率・264(201打数53安打)、4本塁打、26打点の成績を残している。17年以降はマイナーや米独立リーグ、ベネズエラのウインターリーグなどでプレーを続けていた。西武などで活躍し、日本通算357本塁打をマークしたアレックス・カブレラ氏(49)の息子だ。

 茨城はキューバ出身で元オリオールズのダリエル・アルバレス外野手(32)、元パドレスのセサル・バルガス投手(29)を獲得するなど3月3日のキャンプイン、4月3日の開幕に向けて準備を進めている。

ラモン・カブレラ(Ramon Cabrera)

 1989年11月5日、ベネズエラ出身、31歳。174センチ、92キロ、右投げ両打ち