2020.12.3 18:30

広島・西川は500万円ダウンの6300万円で更改 「数字をみればしようがない」

広島・西川は500万円ダウンの6300万円で更改 「数字をみればしようがない」

契約交渉を終えて、記者会見する広島・西川=3日、マツダスタジアム

契約交渉を終えて、記者会見する広島・西川=3日、マツダスタジアム【拡大】

その他の写真(1/2枚)

 広島・西川龍馬内野手(25)が3日、広島市のマツダスタジアム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、500万円減の年俸6300万円でサインした。

 「今年はほとんど試合に出ていない。けがもあったのであんまり野球をやった感はない。数字をみればしようがない。来年は取り返せるように頑張りたい」

 プロ5年目の今季は打率・304をマークしたものの、出場76試合にとどまり、6本塁打、32打点。シーズン中に負傷した右足首の痛みで、8月と11月に出場選手登録抹消を味わうなどけがに泣いた。11月に右足首の手術を受け、現在は廿日市市の2軍施設でリハビリを続けている。

 スーツ姿だが、移動の際は松葉杖が必要な状態の西川は「まだ術後1カ月も経っていない。(来年2月の)キャンプは何ともいえないが、開幕には100%でできるようにやっていきたい」と3月26日の中日との開幕戦での復帰を宣言。オフ恒例の日本ハム・近藤との合同自主トレを断り、リハビリに専念する。(金額は推定)

契約更改へ