2020.11.30 15:57

楽天D4の亜大・内間が入団合意 チームメートの巨人D1・平内に「落ちるボール」習う

楽天D4の亜大・内間が入団合意 チームメートの巨人D1・平内に「落ちるボール」習う

特集:
2020ドラフト情報
楽天からドラフト4位指名を受け、入団に合意した亜大・内間(楽天野球団提供)

楽天からドラフト4位指名を受け、入団に合意した亜大・内間(楽天野球団提供)【拡大】

 楽天は30日、ドラフト4位で指名した亜大・内間拓馬投手(22)と都内のホテルで入団交渉を行い、契約金4500万円、年俸820万円で入団合意に達した(金額は推定)。

 沖縄県出身の最速150キロ右腕は「決して球速が飛び抜けているわけではないので、全球種を使って抑えていきたい。ランナーを背負ってもホームは踏ませないピッチング。最終的には最優秀防御率のタイトルを獲りたい」と力強く話した。

 これからチームメートとなる岸孝之投手(35)の投球動画で、配球や打者との駆け引きを勉強してきたという。持ち球は直球、カーブ、ツーシーム、スライダー、カットボールだが「パ・リーグはDH制もあって、打者有利な世界。落ちる球がないと抑えることができない」とした上で、巨人に1位指名された同じ亜大の平内龍太投手(22)の名前を出し「落ちるボールが得意な平内にしっかり聞いて、フォークボールなりチェンジアップなりをものにしたい」と新球種習得に意欲を燃やした。

ドラフト指名選手へドラフト情報へ