2020.11.28 18:24

阪神・平田2軍監督大激怒「なめてんのか、お前ら!」

阪神・平田2軍監督大激怒「なめてんのか、お前ら!」

試合後の練習で、投手陣に檄を飛ばす阪神・平田勝男2軍監督=生目の森第二野球場(撮影・松永渉平) 

試合後の練習で、投手陣に檄を飛ばす阪神・平田勝男2軍監督=生目の森第二野球場(撮影・松永渉平) 【拡大】

 (みやざきフェニックス・リーグ、阪神1-8日本ハム、28日、生目第二)

 阪神2軍は日本ハムに大敗。試合後に行われていた投内連係で、平田勝男2軍監督(61)が雷を落とした。

 「なめてんのか、お前ら! なんで笑顔が出るんだよ。野球なめてんのか、真剣にやれ」

 この日の試合で、先発の馬場が、一塁手・片山との連係がかみ合わず、失策。ミスを犯していたにもかかわらず、緊張感を欠く練習に指揮官はたまらず声を上げた。投内連係は日が暮れるまで約1時間行われた。平田2軍監督の檄の後、ひりついた空気が漂う中、各選手の顔つきも変わった。 フェニックスリーグも残すところあす29日の楽天戦(アイビー)を残すのみ。一年の集大成へ、指揮官が最後にもう一度手綱を締めた。