2020.11.22 22:36

日本シリーズ、2連勝発進のVは77%

日本シリーズ、2連勝発進のVは77%

勝利して手をふるソフトバンク・工藤監督=京セラドーム大阪(撮影・村本聡)

勝利して手をふるソフトバンク・工藤監督=京セラドーム大阪(撮影・村本聡)【拡大】

 SMBC日本シリーズ2020は22日、京セラドーム大阪で第2戦が行われ、4連覇を狙うソフトバンク(パ・リーグ優勝)が8年ぶりの日本一を目指す巨人(セ・リーグ優勝)に13-2で大勝して2連勝を飾った。ソフトバンクは2018年の第3戦から続けているシリーズの連勝記録を10に伸ばし、巨人は13年の第7戦から7連敗となった。

 過去の日本シリーズで第1戦から2連勝したチームは35度あり、そのうち約77%にあたる27度日本一になっている。

 ソフトバンクの連勝スタートは過去に6度。巨人に4連勝した昨年を含む5度は日本一に輝いたが、2000年は巨人に第3戦から4連敗して敗退した。

 巨人の初戦からの連敗は過去に9度あり、逆転での日本一は00年を含む2度。近鉄と戦った89年は3連敗からの4連勝でひっくり返した。

試合結果へ日本S日程へ歴代優勝チームへ