2020.11.22 10:27

張本勲氏、日本S黒星スタートの巨人に「今日負けると昨年の二の舞あるかも」

張本勲氏、日本S黒星スタートの巨人に「今日負けると昨年の二の舞あるかも」

張本勲氏

張本勲氏【拡大】

 野球評論家の張本勲氏(80)が22日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」にリモート出演。SMBC日本シリーズ第1戦について言及した。

 日本シリーズは21日に開幕し、パ・リーグ覇者のソフトバンクがセ・リーグ覇者の巨人に5-1で先勝した。張本氏は「ソフトバンクは普通の野球をやっているんですよね。エースの千賀が球数が多かったんですけど無失点に抑えて、八回には足の速い周東が出て盗塁してダメ押しを取る。普通の野球をやっている」と試合を評し、巨人に対しては「なんで原監督は四回裏、0-2で負けてて無死一、二塁で丸にバントさせないのかなあ。あれをやると千賀もプレッシャーがかかるんだけどね。打つより送った方が点が取りやすいんだよね。これがポイントじゃなかったかと思う」と敗因を挙げた。

最後に、短期決戦の行方について「問題は今日。巨人・今村が抑えて1勝1敗にすると、こりゃ分からんよ。今日負けると昨年の二の舞があるかも分からない。4連敗」と述べた。

試合結果へ日本S日程へ歴代優勝チームへ