2020.11.21 17:47

【打倒・巨人一問一答】阪神・平田2軍監督「ユニホーム見たら燃えなきゃ」

【打倒・巨人一問一答】

阪神・平田2軍監督「ユニホーム見たら燃えなきゃ」

試合後に関係者と話す阪神・平田2軍監督=清武第二野球場(撮影・松永渉平)

試合後に関係者と話す阪神・平田2軍監督=清武第二野球場(撮影・松永渉平)【拡大】

 (みやざきフェニックス・リーグ、巨人-阪神、21日、清武第2)阪神は小幡竜平内野手(20)の2点二塁打などで、巨人に6-3で勝利。平田勝男2軍監督(61)は「この前もジャイアンツに負けたから、今日は絶対(勝とうと)。巨人のユニホームを見たら燃えなきゃ」と2軍でも打倒・巨人の意識を徹底させた。

 主な一問一答は以下の通り。

 --2番手の浜地はよかった

 「浜地は質が良くなった。ちょっとまた(指の皮を)やっちゃったんでね。指にかかってると思う」

 --小幡が勝負強さをみせた

 「絶対にジャイアンツに負けるなっていうこと。この前もジャイアンツに負けたから、今日は絶対(勝とうと)。ジャイアンツはフェニックスでも負けちゃいかんということを選手にやかましくいった。この前負けて頭にきたから。今日はもうなんとしてもね。フェニックスとはいえ、巨人のユニホーム見たら燃えなきゃ。そういうところで、バント成功した2回は点が入ってる。失敗してるときはダメ。そういうところをしっかりね」

 --小幡の適時二塁打は逆方向に

 「この前エラーして反省もあるだろうし。最初の内野安打で気分が上がったかな。あとは三振が多い。あういういやらしいバッターにならなきゃ。ショートやってたらわかるはずよ。ヨーイドンでぼてぼての内野安打なんか打たれたら。ソフトバンクのバッターはそういうことをする」