2020.11.21 07:30(1/2ページ)

【虎のソナタ】うらやましい「元虎番コンビ」日本Sへの情熱 現「鷹番&G番」担当球団への期待いっぱい

【虎のソナタ】

うらやましい「元虎番コンビ」日本Sへの情熱 現「鷹番&G番」担当球団への期待いっぱい

特集:
阪神タイガース連載
虎のソナタ
秋季練習の行われた室内で、笑顔を見せる木浪。来季は日本シリーズで虎戦士を見たい!

秋季練習の行われた室内で、笑顔を見せる木浪。来季は日本シリーズで虎戦士を見たい!【拡大】

 自信満々でした。

 「チームの集中力、そこを見てください」

 入社4年目、昨年までトラ番で今季からソフトバンクを担当している竹村岳に、日本シリーズではホークスのここを見てくれと読者に伝えるとしたら誰? と聞いたときの答えです。

 投手3冠(最多勝・最優秀防御率・最多奪三振)の千賀。盗塁王で13試合連続盗塁の日本記録も樹立した周東。柳田のパワー。中村晃の勝負強さ。モイネロ、森らの救援陣…。竹村の答えは「全員」でした。

 「本当に全員がすごいんです。クライマックスシリーズでもそうでした。第1戦で柳田選手がホームランを打ってからチームがいける! となって。第2戦も中村晃さんがホームランを打って、試合をひっくり返しました。ここだという場面でチームが一丸になる、集中力が本当に凄いんです」

 竹村は滋賀県出身で、前日は久々に実家に立ち寄りました。

 「父が、6戦目のチケットが取れたそうなんですが『(試合が)あるかなぁ』と心配していました。両チームの全力がぶつかると思うんですけど。母は『(同期の箭内)桃子さんと(原田)遼太郎さんは元気にしてるの?』と気にしていました」

 今季は交流戦がなかったので、竹村に替わってトラ番になった原田にも、昨年まで一緒にトラ番を務め、現在は巨人担当の箭内にもシーズン中は会えていませんでした。京セラで日本シリーズ前日練習が行われたこの日、竹村と箭内は、それぞれのチームが春季キャンプを張る宮崎市内で2月に会って以来9カ月ぶりに再会しています。

【続きを読む】