2020.11.21 12:53

ロッテ・井口監督 アジャ井上について「彼は突き放した方が…」

ロッテ・井口監督 アジャ井上について「彼は突き放した方が…」

ロッテ・井上

ロッテ・井上【拡大】

 ロッテは21日、ZOZOマリンで秋季練習をスタートさせた。秋季教育リーグ「フェニックス・リーグ」に参加していたCS最年少弾を放った安田尚憲内野手(21)やCS最年少猛打賞を記録した藤原恭大外野手(20)ら13選手が参加した。

 井口資仁監督(45)は参加メンバーから外れた井上晴哉内野手(31)について「体調がまだ万全でないというのと、彼はやらされるより自分で考えてやらなきゃいけない立場なので、本人にも伝えて…。2年連続でこういう成績じゃいけないと思うし、逆に突き放された方が彼にとってはやるべきことを自分でやらなきゃいけない。(CS終了後)休みのときも打ちに来ているようですし」と話した。

 井上は昨季は打率・252、24本塁打、65打点、今季は・245、15本塁打、67打点。ソフトバンクとのCS第1戦では同点に追いつかれる痛恨の落球を犯し、第2戦ではスタメン落ちした。