2020.11.10 22:19

【動画】阪神・藤川球児、現役最後のマウンドで坂本勇人を三振

【動画】

阪神・藤川球児、現役最後のマウンドで坂本勇人を三振

 (セ・リーグ、阪神-巨人、24回戦、10日、甲子園)巨人・坂本勇人内野手(31)が阪神・藤川球児投手(40)の引退試合に代打で登場し、空振り三振だった。

 8日のヤクルト戦(東京ドーム)で通算2000安打を達成した主将は、この日はベンチスタート。試合前の花束贈呈で登場して藤川に大きな花束を渡すと、笑顔でいくつか言葉を交わしていた。

 出番が訪れたのは3-0の九回先頭。大きな拍手の中登板した藤川に対し、「代打・坂本」のコール。ぎっしりと埋まった甲子園はさらに熱気を帯びた。初球は148キロ直球(見逃し)、続いて148キロ直球(空振り)、148キロ直球(ボール)、そして最後は148キロ直球で空振り三振に。藤川が長年、好敵手として意識してきた宿敵巨人の顔・坂本が、現役最後の試合の対戦相手の一人となった。

試合結果へプロ野球日程へ