2020.10.30 23:00

阪神・大山、先制適時二塁打で80打点!阪神日本人選手では新井貴以来

阪神・大山、先制適時二塁打で80打点!阪神日本人選手では新井貴以来

3回、適時二塁打を放つ阪神・大山=横浜スタジアム(撮影・松永渉平) 

3回、適時二塁打を放つ阪神・大山=横浜スタジアム(撮影・松永渉平) 【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA3-3阪神=延長十回規定により引き分け、21回戦、阪神10勝8敗3分、30日、横浜)ライナー性の打球が左翼フェンスの上部に当たった。大山が三回2死一、二塁で、DeNAの先発・京山の外角スライダーを力で運んだ先制の適時二塁打は、シーズン通算80打点に到達する一打だった。

 「先制のチャンスでしたし、初回のチャンスでは凡退していたので、(気持ちは)ランナーを返すだけでした。先制することができてよかった」

 一回2死二塁では中飛に倒れた。その悔しさを三回のチャンスでぶつけた。

 阪神のシーズン80打点は、2014年に打点王を獲得したゴメス(109打点)、マートン(84打点)以来。日本人になると11年の打点王・新井貴浩(93打点)以来だ。

 試合前の時点で、トップは84打点の岡本(巨人)。ゴメス以来の打点王のチャンスの可能性はある。1986年のバース以来34年ぶりとなる本塁打王にも期待がかかるが、大山は「それよりも僕はチームの勝利につながる打点にこだわっていきたいです」と話す。

 この日は不振のサンズがスタメンから外れた。ボーアは出場選手登録を抹消されて1軍にはいない。それでもチームは今季最多タイの5連勝中で前日には2位に浮上した。大山が4番でコンスタントに数字を残しているからだ。

 1-1の五回、マルテの適時二塁打で勝ち越して、なおも1死二、三塁のチャンス。大山は申告敬遠で歩かされると、敵地の虎党からはため息が漏れた。矢野監督も「ここまで来たら、タイトルはどっちも狙える位置にまだいると思うんで、そういうところでは貪欲に、本塁打王も打点王も意識しながら、どこまでできるかを挑戦してもらいたい」と期待を寄せている。

 大山が打撃部門の初タイトルを目指して、120試合目までフルスイングを続ける。(三木建次)

試合結果へプロ野球日程へ